占い師がメンドクサイ人のための占い師解説5

こんにちは!占い師クルルです!

この冒頭の書き出しって、意外と難しいですね。

今まで人のブログを見るばかりだったので気にした事はありませんでしたが、いざ自分で何かを書くとなると意外と難しく、何を書こうかなと悩んでいるうちに気が付いたら15分が過ぎていました(笑)

さてさて、よくわからない前置きはこれくらいにして、今回はいよいよタロット合成のやり方などについて書いていきますね!

前回までの記事はこちらです

占い師がメンドクサイ人のための占い師解説1

占い師がメンドクサイ人のための占い師解説2

占い師がメンドクサイ人のための占い師解説3

占い師がメンドクサイ人のための占い師解説4

タロットの入手方法

タロットカードは、最初にもらえるスライム絵柄の初期タロット以外はタロットパックというものを開封して入手します。現状ではそれ以外に入手方法はありません。

タロットパックは、占い師のレベルを上げてから占い師の館にいるバビロというNPCに話しかける事でレベルに応じて数パック貰えます。占い師の館はオルフェアの町の「裏通り」にあります。

ただしここでもらえるパックだけでは、タロットデッキを作成していくためには全然足りませんので、他の方法でもっと沢山のタロットパックを入手する必要があります。

・購入する

タロットパックは、占い師の館のバビロから1個298Gで購入することができます。しかし毎週合計で5個までしか購入することができません。その週に5個購入した場合は、ピラミッドのように日曜日の朝6時の更新を待つ事になります。基本的には赤、青、緑、紫の4色のパックが売っていますが、運が良いと銀パックやタロットコインなどが売られている事もあります!

・タロット魔人を倒して入手する

こちらがメインとなるタロットパックの集め方です。タロット魔人は魔法の迷宮のコインボスで、他のコインボスと同じく「タロットコイン」というコインを迷宮に捧げれば戦う事が出来ます。

タロットコインはカジノコインやお魚コインでの交換のほか、季節イベントなどの景品として入手や魔法の迷宮でトルネコからの購入が可能です。また占い師スキルのアルカナ占いという特技を使った状態でモンスターを倒すことでもまれに入手できます。

タロットパックについて

タロットパックには、赤、青、緑、紫、銀の各色の「タロットパック」と、「スライムパック」、「デビルパック」があります。

それぞれのパックは道具コマンドから使う事で開封でき、開封するとタロットが3枚入手できます。

「タロットパック」は5色ありますが赤パックには攻撃系青パックは強化系緑パックは回復系紫パックは弱体系のタロットが入っています。

銀パックにはどの系統のタロットも入っていますが、赤、青、緑、紫の4色のパックよりもレアなタロットが出やすくなっています。

スライムパックやデビルパックもレアなタロットが出やすく、中にはスライムパックからしか出ないタロットやデビルパックからしか出ないタロットもあります。

タロット合成のやり方

占い師の職業クエストを進めると、タロット合成ができるようになります。

※クエストナンバー439「タロット合成をしよう!」

受注場所はオルフェアの町の裏通りにある占い師の館です。占い師の館にいるバビロというNPCと話してクエストを進めましょう。

クエスト内容は、占い師の館のタロットテーブルでタロットを合成するだけの簡単なものなのですぐに終わります。

クエスト報酬でタロットテーブルがもらえますので、以降は自宅にタロットテーブルを設置すれば自宅でタロット合成が行えます

合成は占い師の館、もしくは自宅に配置したタロットテーブルを調べることで行えます。

テーブルを調べるとこのように合成画面が現れます。そこで自分の持っているタロットの中から2枚を材料にし、新たな1枚のタロットを作り出します

ここでは、以下の2枚のタロットを材料にして合成するときの様子を見てみましょう。

左が「運命のドラキー」、右が「戦車のスライム」ですね!どちらも一番ランクの低いCランクのタロットです。この2枚をタロットテーブルにセットしてみると…

材料となる2枚をセットすると、下に合成結果が2種類表示されます。

表示されているのは「運命のスライムベス」と「戦車のメイジドラキー」で、どちらもBランクのカードです。

入手できるのはこの2枚のうち1枚だけです。どちらか好きな方を選びます。

タロット合成自体はこれで終わりです。たったこれだけの手順であっけなく終わります。とっても簡単ですね!合成手順については特に言う事はありません。材料となるタロットを2枚選び表示される合成結果から好きなタロットを選ぶだけです!

ただ、合成手順自体は簡単なのですが合成にはいくつかのルールがありますので、そちらについてお話ししますね!

まずアルカナに着目してみましょう。アルカナとは「太陽」「戦車」「運命」のようなタロットの種類の事でしたよね!

今回使った材料は、「運命」と「戦車」です。

そして合成結果として表示されているのが下の2枚のタロット。

こちらも「運命」と「戦車」ですね。

このように、タロット合成で作れるアルカナは合成の材料にしたアルカナだけです。

「運命」と「戦車」を材料にした場合、「運命」「戦車」以外のアルカナ効果のタロットが出来上がる事はありません。

次にモンスター効果はどうでしょうか?

ドラキー」と「スライム」が材料です。

合成結果として表示されるのが下のタロットです。

合成結果が「スライムベス」「メイジドラキー」となっていて、これを見るとモンスターが材料に使ったタロットの同系統の上位モンスターにパワーアップしているのが分かりますよね!

「ドラキー系」と「スライム系」を材料にしているので、合成結果も「スライム系」か「ドラキー系」となるわけです。

これが合成の基本です。

注意点としては、合成時はアルカナ効果とモンスター効果がクロスしますので、もとのアルカナ効果を保持したまま同系統のモンスターの上位ランクにパワーアップさせることは基本的にできないという点です。

例えば「戦車のスライム」を材料にして、このタロットのランクを上げたい場合(スライムベスにしたい場合)、アルカナ効果の「戦車」は消えてしまう事になります。※画像のように「運命のスライムベス」になる

逆にもし「戦車のスライム」を材料にして、このタロットのアルカナ効果を維持したい場合には、モンスターの系統は材料に使ったもう一枚のタロットの方の種族になります。※画像のように「戦車のメイジドラキー」になる。

ランクに関しては、例ではCランクとCランクを合成してBランクのタロットを作りましたが、BランクとBランクを合成した場合にはAランクのタロットが出来上がります。そしてAランクとAランクを合成すればランクSタロットが出来上がります。

(違うランクのタロット同士を材料にするときは、どのランクのものができるかは材料にするタロットのランクによって異なります。こちらも合成画面で確認しながら行えますので、慣れるまでは必ず合成画面の説明欄を確認しつつ行っていきましょう)

ランクの高いタロットはタロットパックを開封した時にも入手できますが、出現確率は低く大抵はCランクのカードが出ます。

そのため例のようにタロットパックから入手したランクの低いタロット同士を合成し、よりランクの高いタロットを作っていくというわけです。

どういうタロットが強いのか?

前回までの記事でもちょこっとお話ししましたが、占い師になった時に最初に貰える初期カードはランクCのスライムのカードです。

これって実はとっても弱いです。

例えば、「力」のアルカナ効果の説明はこれでした。

初期状態のスライムはランクCなので、画像で言うと「通常効果」に記載のある能力です。「周りの仲間の攻撃力を1段階上げる」。これは範囲バイシオンですね。

でもタロットの合成を頑張ってタロットランクをA以上にすれば、「周りの仲間の攻撃力を2段階上げる」効果にパワーアップします。

タロットのランクが高いからと言って消費MPが増えたりする事もありません。ランクCのカードもランクSSのカードも、同じアルカナ効果なら消費MPも同じです。

同様に、こちらは太陽のカード(ベホマラーみたいなやつ)ですが

こちらもランクCやランクBなどの「通常効果」とランクA以上の効果では回復量が全然違いますよね!

※実際の回復量はこの数値のままではなく、回復魔力に応じて上昇します。

ではもう一つ!

こっちは普段から鍛えまくってるウサギちゃんが使う「死神」のタロット。2675ダメージ出ています。

こっちが占い師がメンドクサイわたしクルルの使う「死神」のタロット。275ダメージです。ううっ、弱い;;

実際はレベルもステータスも全然違うので与えるダメージに差があって当然なのですが、ちゃんと鍛えてる人と鍛えてない人ではこのくらいの差が出ちゃいます。

やっぱりどうせ占い師をやるなら、タロットをドンドン合成してランクを上げて強くして使いたいですよね!

…占い師やっぱり強いです!ちゃんと鍛えさえすれば邪神やダークキング、試練やピラミッドなど、どんなバトルでも活躍できちゃいますよ!!

さて、タロット合成には、このようにタロットランクを上げて強くする目的もありますが、単にタロットランクを上げるだけでなく「レアなモンスター効果のタロットを作成する」という目的もあります。

例えば、先日も記事に書いた「エンゼルスライム」のタロットです。

特技の「エンゼルのみちびき」を使うといつでも好きな時にこのタロットを手札に呼びよせられるんでしたよね!他にもいろいろと強いモンスター効果を持つタロットがありますので、紹介しておきますね!


エンゼルスライム

特技「エンゼルのみちびき」を使った時に手札に呼びよせる事ができる


アトラス・バズズ・ベリアル

特技「魔王のいざない」を使った時に手札に呼びよせる事ができる


わたぼう

このタロットは戦闘開始時に必ず手札に入ります。そのためバトル開幕に自分がしたいタロット技を確実に行う事が出来ます。


ミケまどう

デッキに組み込むと1枚につきすべてのタロットの射程が2m長くなります。この効果によって、かなり遠くで死んでしまっているプレイヤーを遠隔蘇生したり敵の攻撃の射程外から遠距離攻撃を繰り出したりする事が可能になります。最大まで射程を伸ばすとレグナードのテールスイングをジャンプしなくても避けつつ自分は攻撃できます!


マッドスミス

デッキに組み込むと1枚につき魔法陣以外のタロットの範囲が1m広くなります。この効果によって「死神」や「塔」等の範囲攻撃カードで多数の敵を巻き込んでまとめて攻撃できますし、「力」や「審判」など味方に効果のあるタロットも、より広範囲の味方にまとめて効果をかけることができます。


スウィートバッグ

このタロットは使っても50%の確率で消費されません。タロットは本来1度使うと手札から消えてしまうので、運が良ければ同じ効果を連続して何度も使える可能性のあるこのタロットはとても強いです。


これらの特殊効果を持つタロットは、ほとんどの戦いでデッキに組み込む必須のものばかりです。

ですが、これらのタロットが直接タロットパックから出てくる事はありません。

作るためには、入手確率の低いレアなタロット同士を材料にして合成して作成するしか方法がないんです。しかもこれらのタロットはほとんどデッキに複数枚組み込んでいくので、何度も合成を繰り返さなければなかなか満足いくデッキは完成しません。

なので、なるべく効率よく強いデッキを作っていくためには、今回記事に書いたような基本的な合成の仕組みは知っておいた方が良いですね!

ではそろそろまとめますね!

まとめ

・タロットはタロットパックを開封して入手する

・タロットパックはオルフェアの占い師の館で週に1度、5個まで購入できる

・タロットパックは、主に魔法の迷宮にタロットコインを捧げてタロット魔人を討伐する事で入手する

・銀パックやスライムパックやデビルパックからはランクの高いものやレアなタロットが出やすい。

・タロット合成では、最低でもモンスター効果の威力がアップするAランク以上を目指す(最終的には全部S以上が目標となります)

・合成の基本を知って、効率よく強いデッキを作っていく

…という感じですね。

今回はタロット合成の基本知識について書いてきました。

基本を押さえたところで、次回はレア効果タロットの組み込み方やデッキを組んでいく時の注意点などをまとめつつ、デッキ完成となるまでを書ければなと思います。

それでは今日はここまでです!またね!

336280