属性耐性100の揃え方

こんにちは!全属性耐性低下中のクルルです。

属性耐性100%って強いですよね!

モンスターの繰り出す強力な呪文やヤバイ特技も、それが属性を持つものであれば属性耐性を100にする事で無効にすることができます。

風属性を100%にすればグランドクロスを打たれても痛くもかゆくもありませんし、炎耐性を100%にしておけば、暴走メラガイアーも1ダメージも食らいません。

属性耐性100ってすごい!

けれど属性耐性100なんて装備は高額すぎてとてもじゃないけど手が出せない!って思うのが普通ですよね。属性100装備を揃えようなんて考えた事すらない!そんなのは廃人だけがやってる事で自分には関係ない!なんて思ってる人も結構多いと思います。

でもちょっと待ってください。

属性耐性100って、ものによっては意外と低価格で簡単に用意できちゃうんです。

今回はそんな属性耐性100について書いていきます。

属性耐性効果のある装備

特定の装備を用意する事で比較的かんたんに属性耐性100にする事が出来るものがあります。

装備には一式を装備して、セット効果で属性ダメージカットの効果を得られるものがあります。

これは精霊王セットが有名ですね!精霊王セットは装備する事で炎属性と雷属性のダメージを20%カットする効果を得ることができます。

他にもレイブンセットなら闇耐性20%のセット効果が付いていますし、聖賢者セットには光耐性20%の効果が付いています。クリムゾンセットには炎耐性20%の効果がありますし、ややマニアックなところでは、原始獣セットや古武道着セットなどには土耐性10%の効果があったりします。

このように、装備のセット効果に属性耐性カットの効果があるものを装備することで、比較的出費を抑えて属性耐性100にできるようになります。

それ以外にも、セット効果ではなく各部位の基礎効果として属性カットの効果が付いているものもあります。

有名なところではルフの盾ですね。ルフの盾には基礎効果として風耐性6%減の効果が付いています。他にも最近ではダークキングの紫雲の竜巻対策として、基礎効果で闇属性10%減の聖騎士の大盾が一部の戦士の間で愛用されていますね。

これらは基礎効果のみではそれほど恩恵はありませんが、これに錬金のパルプンテ効果で同種の属性耐性を付ける事で、とてつもなく強い装備になります。その分、値段も目玉が飛び出るほど高いですが…

さてさてまずは、そんな装備の基礎効果やセットを効果を利用して、属性耐性100にする方法を見ていきましょう。

属性100の基本形

まずはセット効果で属性ダメージ20%カットが付いているものを利用する方法を見ていきましょう。

属性カットの効果が得られるものは以下4つです。

(フォースの護りの効果については魔法戦士依存の為、今回は除外)

・宝珠 飾り石込みで最大6%

・料理 会心効果で最大20%、しかし会心狙いは現実的でないので19%

・アクセサリ 現在は風雷のいんろう等の最大29%

・盾、防具 現在はセット効果が最大20%

これらをフル活用し、まずは装備以外の部分をしっかり準備し、その後100に足りない分を装備のパルプンテ効果で補っていくのが基本です。

宝珠6%★3料理19%アクセサリ29%セット効果20%74%

このようにパルプンテ効果以外で最大74%減まで効果が得られますので、残りの26%分をパルプンテ効果の付いた装備で揃えれば属性耐性100となるわけです。

錬金のパルプンテ効果で付く数値は初級が6%、中級が10%上級が14%です。ちなみにパルプンテ効果の付いたものが錬金中に再度パルプンテの効果でパワーアップする事もあり、その場合上級錬金ならば「14%(+4)%減」という表記になり18%の効果となります。基本的には上級錬金の14%や18%のものを利用していくことになります

パルプンテで属性耐性効果が付く可能性のある部位は体上です。

それぞれに錬金枠が最大3枠ありますので、盾と体上の6枠の錬金の中に14%のものが2つ付いている状態にする事で属性耐性100達成です。

具体例としては、精霊王セットで雷耐性を100にしようと考えた場合、体上に雷14%がついたもの、盾に雷14%が付いたものを用意する事で雷耐性100%を満たせます。

盾14%

精霊王のクローク上14%

精霊王セット効果20%

宝珠4%

料理19%

風雷の印籠29%

※合計で102%となるため、宝珠は4%で良いです

もしくは、毎回料理★3を買うのはコストがかかりますので、1部位を14%ではなく18%にするという方法もあり、長い目で見た場合はこちらの方がお得となったりします。

盾18%

精霊王のクローク上14%

精霊王セット効果20%

宝珠5%

料理14%

風雷の印籠29%

このように、セット効果20%のある装備の場合には、14%を2つ用意し★3料理を食べる、もしくは14%と18%を用意し★2料理を食べるというのが基本の形です。

いくらかかるの?どうせ高いんでしょ?

はい、高いものはめちゃくちゃ高いです。

けれど上にあげた精霊王の場合、かなりお手ごろな値段で雷耐性100%にすることが出来ますよ!

既に精霊王セットを持っている人の場合、体上と盾を購入するだけですね。

実際に雷属性14%減の効果が付いた盾と体上装備の値段を見てみましょう。

今日のバザー価格で

ルフ盾 1万5千G

精霊王 80万G

ストームタルト★3は5万Gでしたので、しめて86万5千Gです

100万Gもかからずに雷耐性100%にできます。精霊王の体上14%は時期によって値段が変動しますが安い時は30万や40万Gとかで買えた事もあります。

どうですか?想像よりもはるかに安くてびっくり!って人もいるかもしれませんが、このようにセット効果を利用した場合にはかなり手ごろな価格で属性耐性100が可能になっちゃいます。

セット効果20%以外での属性100

ここからはセット効果を利用しない場合の属性100なので、ちょっぴりハードルが高くなります。

例えば、雷100は精霊王なら比較的簡単でしたが、セット効果のない装備でやるとどうでしょう。

精霊王ならば、宝珠、料理、アクセ、セット効果でパル錬金を使わずに74%まで確保できましたが、セット効果のない装備になるとこれが54%となってしまいます。つまり残りの46%をパルプンテ効果で得る必要がありますね

錬金効果を基本の14%で考えた場合、これを3つ付けても足りません。

14、14、14ではまだ4%分足りないので、どれかを18%にしなければなりません。

ちょうど明日1/10は邪神の更新日で、闇属性が必要な魔勇者コンビの回になるので、どうせならここでは闇属性を例に見ていきましょう。

セット効果無し時の基本のパターンとしてはこうなります。

盾28%

体上18%

宝珠6%

料理19%

氷闇の月飾り29%

盾と体上は入れ替え可で、体上28盾18で組む事もできますが、盾に比べて体上は値段が高いので盾の方を28にした方が安くなります。また、体上は新装備が追加されたら型落ちして使いにくくなります。ですが、盾は新装備との性能差がとても小さい為、現状ではルフやふうま等で十分に戦えます。さらに小盾ならばかなりの職業が装備できますので、使いまわしも容易です。

これらの理由から、基本的に盾を28以上で揃える事が推奨されます。

参考までに、現在のバザー価格は

28盾最安はルフの2029万9990Gです。

体上闇18最安は

精霊王480万

大戦鬼700万

クイック778万

巨商595万

といった感じです。

まぁ大体3000万Gほど奮発すれば、魔勇者コンビの闇属性攻撃はすべて無効にして邪神を遊べるわけですね!(ただし、このコンビは属性耐性ダウンというとっても嫌ーな攻撃をしてくるので必ず無効にできるわけではありません)

…簡単に3000万Gとか言っちゃいましたが、やっぱりとんでもなく高いですね。

なんとかもう少し安くできないのか!!

そんな方のためにちょっとした抜け道的な方法をご紹介します。

例えば、パラディンで闇100にしようと考えた場合、装備の基礎効果を利用することで、安く済ませる方法があります。

聖騎士の大盾には基礎効果で闇耐性10%が付いています

パラディンチェインにも基礎効果で闇耐性が10%付いています

これらを装備する事でセット効果20%の精霊王のように、残り14%を2枠につければ100%を達成する事ができてしまいます。

現在価格で

聖騎士の大盾闇14%最安が69万9000G

パラディンチェイン闇14%が689万G

となっています。

パラディンチェインはレベル30の職業装備の為、守備力は低いですしセット効果も得られませんが、それでも邪神の魔勇者コンビ用の装備としては闇100にできるならば強いです。

パラディンは魔勇者コンビではかなり活躍できる職業の一つですので、800万かからずに闇100にできるならこの揃え方は全然ありですね。

また僧侶用装備ならば、基礎効果で闇耐性10%が付いている月のローブやホーリーローブを利用する手があります。月のローブは生産がほとんどないため、着るならホーリーローブになります。

精霊王の闇18は480万ですがホーリーの闇10(基礎効果と合計し20%)ならば現在最安で180万のものがありますね。300万ほど安くなります。セット効果は得られませんが闇100にできるならこちらも全然ありです。実際に前回の魔勇者コンビ回の時にはホーリーで闇100にしている僧侶さんも何人か見かけました。

こういう風にセット効果を崩してでも、属性100にする価値はあります。

そのくらい属性耐性100っていうのは強いんですね。

※ただし、当たり前ですが属性100は必須ではありません。

属性28盾を買おうとしている方、ちょっとお待ちください!

盾28、体上18の基本形の組み合わせについて書きましたが、とっても高額なものになりますので、購入前によく考える必要があります。

属性盾って本当に28のものを買えばよいのでしょうか?

セット効果無しの場合、盾28、体上18が最善になるのでしょうか?

もし購入を検討している方がいれば、この部分についてはよく考えてほしいと思います。

確かに、属性を100にするだけならばこの組み合わせが一番安上がりになります。(と言ってもかなり高いですが。。。)

属性100はあくまでバトルを有利に進めるためのものであり、属性を100にする事で必須耐性を捨ててしまうようでは本末転倒です

属性耐性100が輝く邪神ではどの回でも呪いは必須耐性ですし、災厄ドレアムのように、属性以外にもブレスも欲しい、呪いも欲しい、というような場合、属性28盾の場合に異常耐性まで揃える事が難しくなる場合があります。

それに加え、盾を28にする場合、体上は18にするわけですが、新防具が来るたびに属性18の体上を買い替えるのも大変です。体上の属性は盾に比べ高額ですし、例えば属性18+呪い100のような組み合わせの体上装備はかなり高額になります。

邪神に限らず、次の常闇コンテンツでは即死や呪文耐性やブレス、何が要求されるか分かりません。

そのあたりの事まで考えると、属性盾を一生物の買い物として長く使うつもりならば、28ではなく32を買うべきですさらに言うと属性32に加え残りの錬金効果も成功しているものを買うのが理想です

例えば、コロシアムは考慮していませんが普通の冒険用ならば

闇18 闇14 呪い60

のような感じです。

盾を32にする事で魔物使いやバト、踊り子のような小盾を装備できない職業以外は、体上14を買うだけで全職業で属性100にする事が可能になります。これが非常に便利です。

体上14で済ませられるなら新装備も比較的手ごろな価格で入手できますし、残りの枠に欲しい錬金が付いているものがなければ、属性14空き2を買って錬金効果を付けるというような応用が利かせやすくなります。

ただし、属性32盾は28よりもさらに何倍も高額になります。闇32盾であれば現在最安で8390万。見るだけで失神しそうになるほどです。

そんなのバカげているよ!と感じる人がほとんどだとは思いますが、どうせ属性100にするならば、(仕様が変わらないという前提ですが)長い目で見ると間違いなく28よりも32の盾の方が使い勝手的にもトータルコスト的にも上になるんですよね。

なぜこんなにも属性32の方を推しているのかですが、私が属性32盾の在庫を売りに出しているとかではありません!(本当に違います)

わたしは闇属性28呪い失敗の盾を使っていますが、結構不便に感じることが多いんですよね。体18の購入がキツイですし、呪いが失敗しているのも地味に痛いです。どうせ買うならもっと金策を頑張って32にしておけばよかった!と後悔する事が良くあります。

28を買ってしまっているせいで、32への買い替えにもなかなか踏み切れず、よく指をくわえながら旅人バザーを見ています。そういう事もあって属性を買うなら28よりも32を推しています。

しかしこれはわたしの個人的な感想なので、こういう考え方もあるんだな程度に流して下さいね!32を購入した後に属性関連で何か仕様変更や新要素がきて無駄な買い物になってしまうという可能性もなくはないですので。

さて、少し長くなりすぎたのでまとめて終わりにしたいと思います。

まとめ

旬を過ぎた属性耐性は安い。逆に言えば安いうちに揃えておくと良い

セット効果を利用した属性100は比較的安価で簡単

セット効果以外にも固有の基礎効果が付いているものがある

属性28盾の購入は、属性32盾の価格もチェックしてから検討しよう

今見たら記事を書いているうちに闇28盾が2300万まで値上がりしていました。パル相場おそろしいですね…

以上、属性100の揃え方にについてでした!

おうえんクリックよろしくねっ!!

336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

336280