蘇生時の聖女ライン ~占い師の回復魔力は388にしよう!~

こんにちは!聖女クルルです!

最近邪神の宮殿や他の強敵コンテンツで占い師が活躍することが多くなってきました。
また、僧侶はベホマラーを優先し、他のザオ職がザオラルを担当するという場面も多くなってきましたね。

強敵コンテンツでは死者が複数出たり、回復が追い付かないほど戦況が悪化してしまったりする事もあります。
そんな壊滅時には、聖女の守りがポイントになる事も良くあります。
聖女の守りが発動したおかげで持ち直せるか、聖女の守りの効果を得られず全滅してしまうか、そんなギリギリの場面を少しでも有利に戦うことができるようにするために、今回は蘇生時の聖女ラインについて書いていきます。

蘇生時の聖女ラインとは?

ザオラルやザオには確実に蘇生を成功させるザオラインというものがあるのは有名ですね。

ザオラルの成功率にはザオラルを唱えるキャラの回復魔力が影響し、回復魔力が280以上あれば必ずザオラルが成功するようになります。逆にそれ以下の場合はザオやザオラルが失敗してしまう事があります。

これがザオラインです。そのため旅芸人やレンジャーなどは、蘇生が必要になりそうなコンテンツに参加する場合には、回復魔力を280以上に調整する事が求められます。

ザオラルには、実はもう一つラインがあり、それがザオラルの聖女ラインと呼ばれているものです。

ザオラルをされたキャラはHPが大体半分くらい回復した状態で生き返るのですが、どのくらい回復した状態で生き返るのかにはザオラルを唱える側の回復魔力が大きく関係しています

蘇生する側の回復魔力が低い場合には、復活時のHPが半分に満たない状態で復活し、逆に蘇生する側の回復魔力が高い場合には、復活時にHPが半分を超える状態で復活します。

この時、HPが半分を超えるかどうかというのがポイントで、HPが半分を超えている場合には聖女の守りが有効になります

これがザオラル時の聖女ラインです。

敵が強くなればなるほど、また戦況が悪くなればなるほど、回復役のターンの一つ一つがとても大事になり、特にワンパン即死級の攻撃を繰り出してくる事の多い強敵コンテンツでは、蘇生後に回復→聖女の守りと行動するか、一旦回復を見送って先に聖女の守りをしてからベホマラーで全体をまとめて回復できるかでは大きな違いがあります。復讐聖女やモンスターとの絆効果で聖女が発動した場合にも有効ですね。

※基本的に強敵コンテンツでは僧侶の行動はベホマラーを優先する場面が多いです。HPが聖女ラインに乗っているからという理由のみで聖女の守りを優先する事を推奨しているわけではありません。

具体的な聖女ラインの数値はいくつ?

蘇生時の聖女ラインは具体的には、蘇生をする側の回復魔力蘇生をされる側の最大HP宝珠効果[復活のHP回復量アップ]の有無の3つが関係します。

・まず蘇生をされる側の最大HPに関してですが、蘇生される側の最大HPが低すぎる場合には蘇生する側に要求される回復魔力が本当に若干ですが高くなります。しかし現状のプレイヤーの最大HPを考えると無視しても良い項目です。

・復活のHP回復量アップに関しては、蘇生する側の聖女ラインに必要な回復魔力を低くすることができますが、こちらもまず宝珠枠の関係からこの宝珠をつけにくい事や、固定メンバーでもない限り確認が難しい事から、今回は割愛します。

・蘇生をする側の回復魔力

今回はこちらに絞って調査しました。

ググってみると既にこの検証は行われていましたので、ザオラルに関する調査では特に目新しい点はないですが、一応確認のために回復魔力を調整して蘇生後にそのままの状態で聖女の守りが有効となるラインを調査しておきました。

蘇生をされる側の最大HP 440/441/442/443/444

蘇生をする側の回復魔力    480~500程度

の状態で強ボスの覚醒プスゴンとの戦闘を繰り返しました。

攻撃を受けて倒れたキャラを蘇生して聖女の守りをかけ、次にHP残量を上回る攻撃を受けた場合に聖女の守りが発動したかどうかを確認していきます。蘇生する側の回復魔力を480あたりから1刻みで上げていき、聖女が有効になる回復魔力を調べました。

結果です。

蘇生を受ける側の最大HP / 聖女が発動した回復魔力

440/487

441/489

442/487

443/489

444/487

これら全てで、回復魔力がこれより1でも低い場合は聖女は無効になりました。

蘇生を受ける側のHPが偶数か奇数かで聖女ラインに違いが出ているのは、恐らくゲーム内部の計算方法の仕様の関係です。

蘇生を受ける側のHPが奇数なら回復魔力489以上偶数なら487以上がザオラルの聖女ラインだという事が確認できました。

これから追加される強敵コンテンツで、「サブヒーラーの回復魔力のラインを少しでも下げるためにアタッカーはHPを偶数に調整してきてください!」という世論になる事は多分ないので、もしもサブヒーラーがザオラル聖女ラインを意識した回復魔力を盛る場合には、回復魔力489に調整するのが良いでしょう。

オレンジ聖女

回復魔力が聖女ラインを満たすギリギリの時は、蘇生対象キャラの最大HPが偶数の場合、ちょうど最大HPの半分回復した状態で復活します。

最大HPが440なら復活時のHPは220での復活となり、この時、聖女の守りは有効なのですがHPの色はオレンジ色です。

わたしはこの現象を勝手にオレンジ聖女と呼んでいます。

レグナードで最大HPを偶数調整にしてHP1僧侶をやる方などは知ってる方も多いかもしれませんね。関係ないですがこの現象はなんと呼ばれているのか少し気になったりします。

普段、聖女の守りが消費されるときはキャラアイコンのHPは白色なので、オレンジ色での聖女消費は事前に知っておかないとびっくりするかもしれません。

聖女ラインギリギリで回復魔力を調整している場合には、最大HPが偶数のキャラは聖女の守りは有効ですがHPはオレンジ色で蘇生されるという事は覚えておくとよいかもしれません。

占い師の審判のカードの聖女ラインは?

範囲蘇生がとても強い審判のカードですが、こちらにも聖女ラインが存在します。

ザオラルの調査と同様の手順で確認しておきました。

蘇生を受ける側の最大HP / 聖女が発動した回復魔力

440/481

441/483

442/481

443/483

444/481

ザオラルとは違い、必要な回復魔力がやや少なくても良いようです。

ザオラルと同じく、回復魔力がこれより1でも下回ると聖女ラインに到達しませんでした。奇数と偶数で必要回復魔力に差が出るのもザオラルと同じでした。

この調査結果より、審判のカードの確定聖女ラインは回復魔力483という事がわかりました。

ファーラットやピンクボンボンには、使用時にPTメンバーのHPを回復する効果があるので、これを利用すれば必要回復魔力のラインを下げることができるかなとピンクボンボンの審判のカードを作って使用してみましたが、蘇生される側の復活時のHPに変化はありませんでした。

また、テンションを乗せた場合や魅惑の水晶玉を使った場合でも、聖女ラインに必要な回復魔力に変化はありませんでした。

審判のカードでなく運命のカードでも試したところ、運命は審判に比べて回復量が低いためこちらも難しいという事が分かりました。

占い師の回復魔力は388にしよう!

ちょっぴり長くなりましたが、本題に入ります。

色々と試してみた結果、カードにオーラの力が宿った場合には蘇生時の回復量もアップし、聖女ラインに必要な回復魔力が下がる事が分かりました。

蘇生を受ける側の最大HPが444、蘇生する側の回復魔力が478の時にオーラ審判での蘇生を試してみると、蘇生時のHPが242と50%ラインを大きく上回りました(約54.5%)

オーラの恩恵がある事が分かりましたので、今度はオーラ時の聖女ラインも確認しました。

蘇生を受ける側の最大HP  /聖女が発動した回復魔力

443/388

444/388

オーラ審判の場合は最大HPの奇数偶数による必要回復魔力の差は見られませんでした。

HP444、HP443、どちらの場合も回復魔力388で聖女発動を確認、回復魔力387では聖女が発動しませんでした。

回復型デッキの占い師が、エンゼルの導き等で蘇生にオーラ審判を使うという場面はよくありますね。

通常の審判の聖女ラインの483を満たすのは、装備で耐性や火力を落とさざるを得ずやや厳しいですが、オーラ審判時の聖女ライン388確保程度なら簡単に調整する事が可能です。

検証したHP帯が少なく、オーラ時の細かい内部の計算方法などは分からないので、今回は暫定値となりますが

オーラ審判の聖女ラインに必要な回復魔力は388

としておきます。

オーラ審判の聖女ラインを満たす装備を組もう!

現在のアストルティアの一般的な占い師の装備で考えてみると、比較的用意しやすい頭神託+精霊王セットの場合でもそれだけで361は確保できます。(フルパッシブ+種取得)

これに宝珠のいつくしむ心、不思議のカードの回復魔力等を組み合わせれば、ほとんど耐性も火力も犠牲にせずオーラ審判の聖女ライン388に到達することが可能です。

少し頑張ってフォーチュンを着た場合には373が確保でき、宝珠かカードどちらか1つのみでもオーラ審判の聖女ライン388に到達することが可能になります。

また、デッキにウドラーやちょうろうじゅのカードを組み込む事でも回復魔力を上げることができるので、不思議のカードや宝珠を使わずに済ませる事も可能です。

まとめ

ザオラルの成功ラインは回復魔力280

ザオラルの聖女ラインは回復魔力489

審判の聖女ラインは回復魔力483

オーラ審判の聖女ラインは回復魔力388

オーラ審判で死者を全員聖女ラインで蘇生する事で、その後復讐聖女や絆効果の聖女の守りの恩恵が受け易くなります。

ダークキングや邪神の宮殿などでは、僧侶が落ちてしまっている事もあり、回復が遅れた場面で聖女の守りで生き延びて立て直すことができた、なんて事もありますね。

アルカナとかデッキとか、仕組みがやや難しい気もしてイマイチ占い師は使ってない!なんて人も意外と多いと思いますが、これを機にオーラ審判で7人まとめて聖女ライン蘇生ドヤ!してみませんか?

以上、蘇生時の聖女ラインについてでした!

おうえんクリックよろしくねっ!!

336280
336280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

336280